アークアカデミー 日本語教師養成講座

MENU

アークアカデミー「日本語教師養成講座」の特徴

海外の日本語学校などへのコネクションがある

アークアカデミーは、日本語教師の教育において、独自のノウハウとネットワークがあります。

 

日本語教育が本当に必要な海外の国々に顔が広く、アークアカデミー「日本語教師養成講座」を受講したおかげでチャンスを掴めた体験談が多くあるのが特徴です。

 

まずアークアカデミーの養成講座でプロの日本語教師になり、そこで頑張ることで、海外の日本語学校の求人を紹介してもらえる可能性もあります。

 

現地の様子をよく知っているアークアカデミーからの紹介となれば、個人で求人を探すよりもスムーズです。

 

実際に海外の求人を紹介してもらった方の事例も掲載されているので、一度公式サイトを見てみましょう。

 

420時間カリキュラムのWEB講座を選べる

他の専門学校にはない、アークアカデミー「日本語教師養成講座」のメリットとしては、420時間のWEB講座を選択できる点があります。

 

自宅でいつでも学習できるオンライン形式だから、着実にカリキュラムを消化していって、最終的には420時間の修了証を手にできるのです。

 

文部科学省が推奨している教育内容で学べるから、日本語教師に必要な知識を一通りカバーできます。

 

オンライン上で様々な教材が配布されているので、自宅であっても講義の内容がよく分かります。

 

ただし、購入から約1年間の視聴期間が設けられる為、無理なく勉強していけるように、事前に学習計画を立てておくことをお勧めします。

 

自分の弱点を補強できる専修コースが魅力的

実践的な技術の習得では、アークアカデミーの専修コースがお勧めです。

 

多くの外国人に日本語を教える教育実習によって、それまで学んだ知識を現場レベルに昇華できます。

 

自分の教育レベルに応じて選択できるから、はじめて教える方からビジネス向けをマスターしたい方まで役立ちます。

 

特定の校舎のみの開催になりますが、日本語教育能力検定試験の対策講座もあります。

 

どちらの専修コースもアークアカデミーならではの講座で、すでに他の日本語教師養成講座を修了された方にとっても、スキルアップに効果的です。

 

アークアカデミーの養成講座を選択すれば、ムダのない日程で即戦力の日本語教師になれます。