アルク日本語教師 NAFL日本語教師養成プログラム

MENU

アルク日本語教師通信講座「NAFL日本語教師養成プログラム」の特徴

日本語教育能力検定試験に役立つ内容

語学教育で有名なアルクでは、他にはない高品質のオリジナル教材を開発しています。

 

アルク日本語教師通信講座「NAFL日本語教師養成プログラム」は、日本語教育のスキルを証明できる日本語教育能力検定試験の合格に主眼を置いており、修了生のうち約半分が合格しているのが特徴です。

 

自宅で勉強できる通信講座だから、教材一式を宅配便で受け取った後は、自分のペースでじっくり勉強できます。

 

問題集と模擬テストもセットになっているから、NAFL日本語教師養成プログラムだけで合格まで辿り着ける教材構成です。日本語教育能力検定試験でネックになりやすい記述式問題についても、個人添削指導によってフォローしてくれます。

 

海外からも利用できる充実した学習サポート

通信講座の特性によって、海外在住の方でもNAFL日本語教師養成プログラムを受講できます。現地までの送料は別途かかるので、詳しくはオンラインの問い合わせ窓口などで質問してみましょう。

 

アルクが運営している講座専用SNSによって、日本語教師を目指している他の方々とのコミュニケーションや、学習コーチへの質問ができます。

 

事前に学習計画を立てられるテストコでは、どこまで勉強したかの進捗状況の記録もできるから、自分の道のりを視覚的に確認できて便利です。郵送で課題提出をするのに比べてシームレスだから、実際に利用してみたユーザーからの評判も良く、楽しく課題に取り組めます。

 

日本語教育の第一人者によるオリジナルテキスト

アルクのオリジナル教材は、有名大学で教鞭をとっている教授などが特別に作成しています。日本語教育の第一人者の名前がズラリと並んでおり、NAFL日本語教師養成プログラムを受講するだけで、各分野の最先端の理論を学べるのです。

 

音声を収録したCDと、外国人へ教えている講義の様子を確認できるDVDもあるから、重要なポイントを何度でも自分の目と耳で確かめられます。テキストを見ながら視聴すれば、自宅にいながらスクールと同じ状態になるのです。

 

重要キーワード集もあるので、空き時間を利用して暗記に励んでみましょう。一部の端末では、電子書籍データで利用できるから、よりスマートに勉強時間を確保できます。