日本語教師 体験談

MENU

日本語教師の体験談

転職に役立った養成講座

日本語教師については、学生時代からその職種を目指していた方は少なく、大部分は途中から仕事を変えた転職組です。

 

異文化に触れて思い立ったから、自分の顔と名前を覚えてくれる仕事がしたいから、といったように、人によって理由は様々ですが、誰もが真摯に日本語教育に取り組んでいます。

 

それまで小売の店員や、メーカー勤務で技術職をやっていた方が、一から日本語教師になった体験談は、インターネット上でもすぐに見つけられるほどです。

 

日本語教師養成講座は、働きながらでも通える日程であり、自宅でゆっくり学べるコースも用意されています。

 

この養成講座は、日本語教師への転職に大いに役立ちます。

 

海外で働けるグローバルな日本語教師

日本語教師の体験談として目立つのが、国際的に活躍できる仕事がしたかったという志望動機です。

 

日本人が海外で仕事をする為には、いくつものハードルをクリアしなければいけません。

 

海外に仕事目的で滞在する場合、多くの国でそういったビザを取得することが求められるのです。

 

日本語教師は、外国人に対して日本語を教える専門職であり、比較的簡単に就労ビザを取得できます。

 

よく日系の海外支社に現地で雇われると大変だと言われていますが、日本語教師については、現地の学校法人などに直接雇われる形です。

 

自分の交渉次第で待遇が良くなりますし、その国のありのままの日常生活に溶け込んで生活できます。

 

求人に対して自分なりにアピールできる

実際に日本語教師として採用された方の体験談では、養成講座の修了後に、いきなり海外の求人に応募することもあります。

 

いくら一通り覚えたからといって、未経験で応募しても相手にされないのでは、と思いがちですが、実は採用されるケースも多いのが現実です。

 

日本語教師養成講座を修了したことが信用となるから、あとはオンラインの面接などで人間性とやる気を確認できれば、採用に値する人材と見なされます。

 

すぐに海外でプロとして働ける日本語教師は、他の職種に比べて大きな魅力があります。

 

海外で実務経験を積んでから日本へ戻るルートもあるので、海外に興味がある方ほど魅力的なのです。