日本語教師養成講座 通信

MENU

本語教師養成講座|通信制講座の特徴とは?

自宅でマイペースに学習を進められる教材一式

 

(日本語教師養成講座)通信制講座は、日本語教育の専門家が作成したテキストなどで、自分が納得できるまで繰り返し学べるのが大きなメリットです。

 

一度休んでしまうとフォローが必要な通学制スクールと異なり、自分にとって都合が良い時間にいつでも勉強できます。

 

日本語教育能力検定試験の受験対策を意識した講座が多く、短期間で合格したい方にも向いている内容です。

 

自宅で学習するスタイルを前提としている為、要点だけおさえた構成になっています。一段落ごとに設けられた課題を提出して、講師の添削指導を受けられるから、自分の理解度を確認できるカリキュラムです。

 

通信制講座によっては、オンラインを通して色々なサポートを受けられます。

 

音声、動画による教材も豊富

通学制スクールとほぼ同じ学習環境とするべく、音声、動画による教材も豊富です。自宅で自由に閲覧できるCD、DVDによって、擬似的にベテラン講師から直接教えてもらえます。

 

気になる部分を何度でもリピートできるから、通信制講座の修了後も役立つ資料になるでしょう。

 

通信制講座の教材は、有名大学の教授といった日本語教育の第一人者や、通学制スクールで受講生から支持されている人気講師によって作成されています。

 

定期的に校舎まで通うとなると、自分が講義を受けられる時間帯で講師を選ぶしかありませんが、通信制講座であれば必ず日本全国におけるトップレベルの講師に担当してもらえます。

 

通学制スクールよりリーズナブルな価格設定

通学制スクールでは、校舎などの設備、受講生に教える講師陣、それらの管理をする事務員といった多くの費用がかかります。

 

だから、必然的に運営コストを回収できるだけの料金となってしまい、簡単には受講できない状態なのです。

 

通信制講座では、教材一式を作成してしまえば、あとは受講生の自宅までお届けするだけで済みます。

 

ランニングコストがあまりかからないので、通学制スクールよりリーズナブルな価格設定となっているのが一般的です。

 

海外に住んでいる方であっても、教材一式をそのまま送ってもらう通信制講座なら問題ありません。現地までの送料がかかりますが、どこでも最先端の日本語教育の知識を学べます。